日焼け止めサプリ 安全

日焼け止めサプリは安全なの?

飲む日焼け止めサプリを知っていますか。日焼け止めサプリとは、名前の通り飲んで日焼け対策をするものです。

 

抗酸化物質が含まれていて、紫外線を浴びた時に発生する活性酸素に対抗をすることが期待できます。

 

しかし、口にするものなので安全性が気になると思います。日焼け止めサプリは安全なのでしょうか。

 

 

●配合されている成分

 

1・紫外線を浴びると活性酸素が発生をします。活性酸素は不安定な物質で、健康な細胞を傷つけます。この刺激によってメラニンが生成されて、日焼けを起こしたりシミができます。

 

2・日焼け止めサプリには、抗酸化成分が配合されています。抗酸化成分とは活性酸素を消去する力を持つ成分のことです。

 

3・多くの日焼け止めサプリに配合されている成分が「ニュートロックスサン」です。この成分はスペインで研究されたもので、ローズマリーとシトラスのポリフェノールを組み合わせてできています。

 

4・他にもフェーンブロックという成分を配合しているものもあります。フェーンブロックはシダ科の植物の1種から抽出した成分で、紫外線を防ぐ働きの他にも、記憶力の改善や抗炎症作用などが注目されています。古代マヤ人はこれを利用していたそうです。

 

この他に美容成分を配合している日焼け止めサプリも販売されています。リコピン、ヒアルロン酸、リピジュア、アロエなどさまざまなものが使用されています。

 

●安全なのか

 

1・ニュートロックスサンやフェーンブロックは、長年研究されてきた成分です。

 

2・ニュートロックスサンの場合はローズマリーとシトラス、フェーンブロックはシダ科の植物の1種の成分から作られています。

 

3・ローズマリーやシトラスは普段の食事に利用していて、シダ植物の1種は古代マヤ人が利用していました。つまり使用してきた歴史があるので安心感があるのです。

 

また、その他に配合されている美容成分は美容系のサプリメントには一般的に使用されています。これらは安全性が確認されています。

 

●安全に飲むためには

しかし、アレルギーを持っている方は服用に気をつけてください。カプセルにゼラチンを使用していたり、原材料の一部に大豆を使用していることがあります。ゼラチンも大豆もアレルギーを起こしやすい物質なので、アレルギーを持っている場合は必ず成分を確認しましょう。

 

安全に飲むためには1日の摂取量を守る必要があります。製品によって1日の目安量は違うので、1日の量を確認してそれを守って飲んでください。
薬を飲んでいる場合は、医師や薬剤師に相談をしましょう。

page top